Goethe...

20年位前、メキシコを旅する、無二の友人からメールが来ました。

そこには砂漠の中にサボテンが強い日差しを受けてる写真があって、

いまでも盗賊がいる世界だ、とありました。

私は

「日差しが強いと、影も色濃くなるものです。
光に目を奪われて、落とし穴に堕ちないように。
輝く成功には誰も知らない努力が必要ということです。
私たちはまだ知らないことばかりです。」

と返信していました。
 
「君はロマンチストだね」
と返信あり。そうです。昔も今も。


それから何年も逢うこともなく、今はお互い近くがよく見えない、プリン体は干物に多い、みたいな話をしています。




それから4年後、別の友人が、やはりメキシコのカンクンから、薄桃色のペリカンで埋め尽くされている海の写真を送ってくれました。

そこには「ピザが大きすぎて食べきれないからここに来てほしい」とありました。

仕事です、と送るのも興ざめ、「ピザは昨日食べたばかりだよ、君はロマンチストなんだね」と返信していました。 

  
なーんてことが言いたいわけじゃない今日!

夜中にゲーテを読んでたら、
「光の集まるところは、影も強くなる」
と書いてあるではないですか!!

やっぱり。
何事も早い者勝ちなんだなー。

200年も前の詩人と同じこと言ってるなんて、
全く進化していない!!
ゲーテであっても、かぶるなんてごめんです。
がっかりです、私。


放置していたHotmailを開いてみるのもいいものです。
でも、20年分、すべて削除してみました。

進化してない証拠は隠滅です。




MAUI inspirations -SENDAI-