投稿

7月, 2019の投稿を表示しています

DEPARTED🎬

イメージ
こういう映画ほど、ストーリーを言ってはダメですよね、今夜はジャック・ニコルソン、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン「Departed」を観ます。


人間を洗脳するのってカンタンなんですね。
そしてそれは別に不幸なことじゃない。
本人の幸せは本人の中にしかない。
社会的な良し悪しも、
誰かが作った概念でしかないし。


内容についての感想はナシで、
プロが集まるってすごいんだなーって思います。
ジャック・ニコルソンと若い二人は多分30年は芸歴の差があるはず。
渡り合うって、やっぱり若くてもプロなんだな。
お金頂いたら、みんなプロなんです。
プロの仕事が圧巻の映画でした。

そして、重要なのは適材適所。
プロ中のプロ、ジャック・ニコルソンがいるから、
若い二人のプロぶりがより際立つのですね。

今の自分のしごと、プロとして大丈夫かな?ってやる気が出ます。
若くても芸歴長くても、それは同じ。

実際にはディカプリオと私、ひとつしか歳は違わないけど、
この仕事していられる年齢指数で言ったら、
私はもうジャック・ニコルソン寄りなんで 笑

過渡期、もう少し頑張ります。

MAUI inspirations -SENDAI-

pizzeria

イメージ
行ったことのない場所へドライヴ。
私は車を持っていないので、載せていって頂きました、知っているひとに会わない、遠くのピッツェリア。


食べ物の写真はなるべく撮らないので、
このピザは半分まできてから。あ、撮らなきゃ。
前菜も、他のピザもパスタもデザートも写真はなし 笑


この生地、分厚く見えて、重たくない。
薄生地なのにふんわり膨らんでいて、食感がいい!
何のピザかは忘れました。

パスタは白いのに辛くて、とてもおいしかった!何のパスタかは忘れました……。

結局、おいしいものはあった方がいい、ってだけで
なきゃいけないのは、好きな人たちとの時間と、おもしろいネタです。


ごちそうさまでした、
本当においしかったんです

MAUI inspirations -SENDAI-

BUFFALO WING

イメージ
0時、近所でバッファローウィングを山のように & コーラ。

どれもたぶんおいしかった。
でももう味を覚えていません。


深夜になって
私達の人生はお互い、私達の人生の一部、
私が不幸せなら君のパーフェクトなしあわせもあり得ない、のだと話し合う。
そんなことわかってる。

そんな相手にさえも、
私に起きたこの何日かのことや、
この約1年で初めて持った想い、
本当のこと言えないのが情けなかった。

朝方になって君が言った、
カリフォルニアのホワイトサンズ、白と青の世界の話。
何度聞いても名前を覚えられなかった、ラスベガス近く、砂漠の中でのパーティーのエキサイトな話。
まもなく行くモロッコとサハラ砂漠の話。

どこの砂漠が好みだったか?なんて話せる人はそうはいないのに、今の私にはどれも美しい想像ができず、ホワイトサンズを説明できない君の言葉足らずな話は、腑に落ちることなく、浮いている。

君は自分の会社のためにも使える「自分の言葉」を増やすべきだし、その体験はきっとみんなの憧れになる。
私は想像力とそれを形にする度胸を身につけて夢を見るべきだね。

私が「このままでは満足には程遠いよね。」と言うと、
「おなかがいっぱいならそれで満足だ」、と君は言う。

「これはフーターズで食べたのとよく似ているね」、と2本指の手袋を外しながら笑って話を昔話にすり替えた。

バカにしあいながらも、ずっと涙目の本当のその理由を訊かないでいてくれる君は、
いつからか私よりずっと、
うわてになったんだ。

MAUI inspirations -SENDAI-

A面で恋をして🎧

イメージ
最近、子供の頃の音楽をよく聴いています。

これはあの3PのNIAGARA TRIANGLE「A面で恋をして」。
のリマスタ―。

子供には化粧品のCMで夏のイメージは簡単にできてしまう。
この曲がCMでかかっていた頃、恋がなんだかわからなかったはずだけど
なんとなく気持ちよく聴いてたのだろうなあ。

"A面で恋をして
ウィンクのマシンガンで
僕の胸打ちぬいて"

を今夜は屋上で聴きながら
ウィンクの練習でもしてみます。

Yちゃんが私にするウィンクを見ていると、顔を横むけてするとかわいいんだなあ。
なるほどね。

君の蝶ネクタイは私がプレゼントするつもりでいたんだよ 笑


みんなも是非お聴きくださいね!

MAUI inspirations -SENDAI-

The Descendants🎬

イメージ
なんだかんだと、今年何本か目のGeorge Clooney。

先日、世間話で、ディカプリオに会える権に当たったコの話が出ました。
ここまでくると、人間とは思えない存在感なんですって。

確かに日本であっても映画に出ていたり、すごいコピーで一世を風靡された方々は人に見られている独特の身に纏う何かとか、才能で、ある距離から近づきがたくなります。
動いた!みたいな。笑
あるコーヒーショップで佐藤可士和さんをお見かけしたとき、わ!座ってる!って思った。
座るし、喋るし、コーヒーも飲まれるんです。

それがもしもビーチで素足のジョージ・クルーニーだったら、どうなっちゃうんでしょうね、世の女性って

なので映画ぐらいがちょうどいいんです。


今夜はハワイのカウアイとオアフが舞台の「The Descendants」。
ハワイではアメリカのように個人主義ではなく、代々のお家柄で人生は決まっていると聞いたことがあります。庶民はかなり大変な暮らしを余儀なくされる、意外ですよね。
この映画をみてそうか、と思うところもありますね。

邦題のとおりこの映画はファミリーツリー、[ 家系図 ]。
結局は家系図の一部でしかないと気付いていても、その小さな分担の中で、大人になっても人間は成長できること、教えてくれます。

奥さんが病室で使っていたハワイアンキルトのベッドカバーを娘たちと自宅で使っているところにこの映画は集約されますね。
深刻な内容がたくさん重なるこの状況を、男一人、決断、対処していくのは苦しいことです。

でも人生はいつでも暫定。
いまはそう、なだけ。

これからのことはまだ決めていないし
決めたようにならないで欲しい。
いまはそう、なだけ、と目を閉じて思う。


どんな見方にせよ、おすすめです。


MAUI inspirations -SENDAI-

VINTAGEの傷

イメージ
古いものを買う時、なんだかとてもワクワクします。
べつに使ってきた人たちを想像なんかしないけど
今はもう作れないものだっていうことが
この時代の進化のなかにあるってすごく夢があります。

私は目利きではないし、管理も資金作りも出来ないので
買えるのは「アンティーク」ではなく「ヴィンテージ」。
若しくはスリフトショップのUSED品です。

なかでもマウイのレストルームに置いて花器にしているこの銀の器、これは気に入っています。
長年仕事で使ってきた、お酒を混ぜる道具、BARON SHAKERによく似ています。



この時計は30年前に青空市で買い、その時もかなりの古さだったのにも関わらず、
マウイですでに7年目の時間、刻んでいます。

今のところ、私は45歳。
まだヴィンテージです 笑

ディテイル、デザイン、趣き、質感、経年劣化。
それをきっと同じ眼で判断したり、かわいがったりできるのに
どうして今回に限ってひとつの傷で捨ててしまうのか
教えて欲しいです、先輩。


MAUI inspirations -SENDAI-

BED ROOM POP

イメージ
今日は新しい言葉を教えてもらった。
「BED ROOM POP」。

これは新しい音楽のジャンルらしい。
そして環境音楽らしい。
言葉として気に入った。

どんな音楽かはみんなに聴いてもらうとして、
それを聴くにはいいシチュエーションが欲しいものです。

写真は今まで何度か寝てみてよかったベッドルームの数々。
残念ながらどれもハワイではないのですが、
この4つのベッドルームでは聴いてみたいかも。

音楽によっては上の写真一番下の東京のホテル。
まだ行っていないベッドルームでどうしても行ってみたいところがあるけれど
知ってるところで聴いてみたいのはここかな。



部屋の露天も内風呂も素敵な広いベッドルーム。
ダイニングルームは手前に別についていて、眠ってしまっていても、テラスの露天風呂に入っていても、部屋食を用意してくださるので[ 休息 ]に没頭できる、自由しかない。

BED ROOM POP
久々に外に出てみたくなる言葉でした、音楽を持って。

こうやっていつも少しづつ、みんなに助けてもらっているんだなあ。
ありがとう。

あるのか知らないけど環境音楽だから
BATH ROOM POP もいいかも。
大都会でも、温泉でも、色気あり。


MAUI inspirations -SENDAI-

POSING

イメージ
海外でよその国の方に写真をお願いすると

もっと笑って!

その石に座って!

足組んで!

腰に手をあてて!

レンズは見ないで!

イスに片足載せて!


など、いろいろポージングさせられることがある。



でもこれはカラカウアのど真ん中…。

まったく見えないけど、

頭上に咲いているプルメリアと映してほしかったんだけどな。

それはそれで、一人旅。

これは3年前、throwbackな木曜日。

たしか、ビーチサンダル脱いで!って言われたんだけどな

映ってない。

MAUI inspirations -SENDAI-

NAME CARD

イメージ
中学の同級生に名刺を発注しました。
先々週仕上がって、先週集金に。

久々にあった同級生。
当時新卒で教師になったばかりの先生が、我が母校の校長になりました。
友人は立派に社長になって、私は店を持ちました。
時間は間違うことなく過ぎていて、
私程度の人間が感じる気持ちの種類は全部、感じてきたんじゃないかと思う。
高揚、悦び、歓喜、絶望、失望、喪失、焦燥、困難、外圧、嫉妬、幸福、快楽、期待、秘密。
言葉にならないことも。

お互い、大人びた中学生で、なにも変わっていないって話していたけど
最近になって変わったんだよ。
名刺を持った子供に。笑

私も大人時代、
うまく片付けるし、
ちゃんと捨てられるし、
コントロールも、我慢もできて、
流せて、
泣かなくて、
こんなものかと、
あきらめていた。

どれも出来ない今の私はあの頃よりずっと、
子供だ。



MAUI inspirations -SENDAI-

出会いと音楽

イメージ
健くんからもらってずっと前から聞いてたCDの作り手、
NARIくんに初のご対面。

前から彼は中学の後輩と聞いていた。
けど予備知識、それだけ。
DJって案外、タンタンとしているのね。

この紙ジャケ。
ハワイアンレゲエの今回。

出会いとは
それぞれ持ってる大きな時計の歯車がちょっと重なる程度の偶然なんだろうなあ。

たぶん、30年前にあそこのセブンでも会ってたと思うけど。

8月、マウイで音楽かけてくれるって。
夏の夕方。
切ないの、お願いします。


MAUI inspirations -SENDAI-

あくび

イメージ
ハワイ州鳥neneの小鳥

今朝は中庭にきた小鳥を見ていた。

小鳥は”つがい”で来て、なんだかんだ中庭を飛び回って物色。
雨に濡れてボサボサの小鳥はカワイイ。

今日はJamiroquai [Alright]で始める。
小鳥を見てたらこの歌詞、「Take my hand as one…」。

何度も書いてることだけど、
小鳥はいつもつがいで、
でも入籍していないよねって思う。

計算も出来ず、行き当たりばったり、気持ちのまま好きに生きてきてしまって、
まるで私は動物だなと思ったり。


たくさんの日本人が入籍しているのに、
どうしてしたのか訊くと、
一緒にいたいから、と答えたのは2人しかいない。
気持ちだけが繋がっていればいいのにと思うのは動物なんだろうか。


でも気持ちで生きてると、籍を抜いたら終われる関係とは違って大変なのです。
終わりようがない 笑

たくさんの人からいろいろ聞かされていても私は私が見たものをしんじて
裏はなく、表でいたいだけだったんだけどな。

先日、動物のカーミングシグナルって言葉を教えてもらった。
ワンコが厭なことをされると、あくびする。

私も動物らしく黙ってあくびしていればよかったのかな。

そう言えば君はあくびばかりしてたよね 
本当に眠かっただけだと思いたい…笑

ほんとは君も動物なのに、って、中庭の小鳥を見ながら思った。


MAUI inspirations -SENDAI-

妄想国語辞典📖

イメージ
今夜は友達にお借りしました「妄想国語辞典」を読みます。
読むというより、見る、かな。

笑って読んでいるようで、案外頭を使います。

おもしろくするにはギャップがいるからなかなか実践がむずかしいものもありますね。

辞典なので解らなくなったときに開いてみるんでしょう、覚えられませんがあるあるです。

下のふたつはすぐ使えそうです。



遣い方は形容詞でいいのでしょうかね、

そうだなーあたしが例文考えるならー

「いいお店、連れていくから、今日は任せてよ!って言ったけど財布忘れちゃった。
ひとくち目は岩塩でどうぞヅラしてごめん。」

どうぞヅラ、名詞のようで、これは形容動詞、あたしなんかもう変格活用させてますからね、

これを形容動詞と言ってしまうなら無限に出来ますので、みなさんもどうぞ。


MAUI inspirations -SENDAI-

Regular Day Off

イメージ
定休日。

にしか出来ないことがたくさんある。

キルトの配色とか、壁のステンレス磨きとか、人に会うとか。

今日はそのひとつ、後手後手のメニュー作り。

定休日にすることは、後に予定があるとできない。

何時までにっていう期限付きは作業でしかない。

発想もすでにある想像を拡げることも期限つきで出来るものではないし、

大事な人に会うとき、このあとの予定なんて、野暮は言いたくない。

作業で会う時なら言うけど。

勿論、考え抜くということは、どこでも出来るし、

いつだって考えてもいる。

それをかたちにするのには期限付きでは出来ないということです。

作業は、効率。

それ以外は、相手がモノならアーティスティック、大事な人ならドラマチックにしたい。

感動がなければ選ばれない。

そもそも、仕事かプライベートかなんて分けていなくて、作業かそれ以外か。

それ以外に、しあわせとかゆたかさとかあたたかさがあるものでしょ?


先日、かわいい女の子たち、20歳くらいかな、

「絵本みたいだー」と私の描いている絵(メニューブック)を気に入ってくれた。

今夜は、先週販売を始めたのに、メニューがない[SHINE COOOLER!!!]の卓上メニュー作り。

8プランくらい直した結果、飲み物なのに飲み物の写真を付けないという、イメージ画像に着地。

満足の入り口に立った気分です、今のところ。

明日売れたら、中腹、また来てくださったら頂上。

もちろんメニューだけでは売れないのだけれど。


MAUI inspirations -SENDAI-

我ながら、謎。

イメージ
みんなは知っているかな?
むかしは音楽をカセットテープなるものに録音して持ち歩いていたこと。

レコードを借りてきて、録音して、ウォークマンで聴いていたんです。

初めてレコードを借りてきて録音したのは小学生時代、Southern All Stars[10ナンバーズ カラット]と[人気者でいこう]でした。
案外普通です。
「海」[夕方Hold on Me][思い過ごしもこいのうち]今も好きです。

SONYのウォークマン。
そのネーミングは商標登録ですが、どこのメイカーでも同じような携帯用カセットレコーダー、作っていました。
そして、他社のもみんなウォークマンって呼んじゃってました。
そのくらいウォークマンって名前は斬新かつ力を持ってたんですね。

スティーブ・ジョブズでさえ、アップルをSONYのような会社にしたい、と言うほどなんだから。

50年前の求人広告「出る杭求む!」。
奇人変人の集まりだったというSONY。
「出る杭」とは育てることが出来るのだろうか?否か?
出る杭と個性?は履き違えないでね!

出る杭気質じゃないなら、

本質を知り、現状を把握して「夢」との差を埋めていけて、わくわくと利益を同時に発想できるリーダーと、熱量だけでも同等になって欲しいものです。

その先で初めて個性をだしていい。
その手前じゃあ、ただのわがまま。

出る杭リーダーってこの写真、SONY製じゃないウォークマンにSpotify状態。
本質と現状と夢とわくわくと利益と熱。

向こう側にいかなきゃなんだってつまらない。

ひとりで店を営業してる私に
この思想がいるのかは、謎。

MAUI inspirations -SENDAI-

HEART STATION

イメージ
今夜は音楽を聴きに屋上へ。

湿度があって、暑くなくて、寒くなくて、いつもよく見えてるウェスティンの上層はうっすら霧で覆われていて。

10年以上前に買った「HEART STATION」

聴くのは、宇多田ヒカル「Flavor of Life」

あー切なー。
序盤から終盤まですべて、切なー。


螺旋階段を

いちばん好きなチョコレイトのアイスクリームとMariage Freresの紅茶、"マルコポーロ"と。

こんなにお似合いの組合せは、そうはないんだけどな。

MAUI inspirations -SENDAI-

GOLDEN PARACHUTE

イメージ
もう亡くなった友人に教えてもらった英語。
GOLDEN PARACHUTE(ゴールデンパラシュート)。

彼にはろくな言葉を習いませんでしたが
私も教えた日本語は、

①ビミョー
②せっかくですので

でしたのでなんとも言えませんね。

「せっかくですので」、に代わる言葉は遠慮をしないアメリカでは使わないので英語にはない、「ビミョー」は[Hard to tell]、とのこと。
これにはあまり納得いかなかったらしく、微妙、とは僅差のことだ!と言い張ってました。そうなんだけどね、50年の間に日本語は変わったのだよ、と言い含め、それからはこのTシャツ、ビミョーかな?とか今日はビミョーな靴下を履いてきました!とまあまあへヴィーに使ってました。そしてそれらはビミョーでした。使い方は合ってます。

彼に教えられたゴールデンパラシュート。
これを先日、目の当たりにしました。

仕事のひとつで訪れた〇〇〇〇協会。
そこでいろいろやって、最後に面談がありました。

個別面談をする方は60代男性。
小さな個室で見ればすぐどこの何かわかるクロノグラフの腕時計に、ブルガリエクストリームの香りをむんむんさせて登場。
さもない話をして終了。

ゴールデンパラシュートとは天下りです。
多分、部隊だと思う。


MAUI inspirations -SENDAI-

俺のダンディズム📺

イメージ
もう5年前のこのコメディ、TV東京「俺のダンディズム」皆さんもご覧になっていましたか?
最高に面白いドラマでした。
冴えない既婚子持ちサラリーマンの滝藤賢一さんがあるひとりの女子社員に「ダンディですね♥」と言われるためだけにダンディへの道を歩き出すドラマ。


純喫茶でSPA!的なものを読みながらナポリタンを食べ、
観るTVがジローラモのダンディ講座 笑

紳士用品はなんでもそろう [ マダムM ] の店で毎話1品ずつ、腕時計から始まり、スーツ、靴、パンツまで買い求めながら、内面も徐々にダンディに変わっていくっていうコメディ。面白すぎました。
高価なら高価な方がいいってワケじゃないとこがまたいい。

ダンディグッズを買うために、子供のころから集めてきた切手を売ってくるところとか、切なすぎます。
株じゃないんだー。


ここに登場する森口瑤子さん演じるマダムMの店主、美幸。
美しすぎて、これ見たさに見てるって感じでした。
放送直後に新宿ISETANで開催された、俺のダンディズム展、このストーリーに出てくる超一級品が全部展示される上(もちろん購入も可)に、森口瑤子さんが登場されるというので見に行こうかとまで思いました。


これは度々動画で見てます。
なんかの注射打つより、きれいになりますよ!

最近なんだかとってもきれいになったわ!どうして?どうして?!
としょっちゅう言われるので、否定もしないし、教えて差し上げるわね、
これ観てるからです。笑

皆さんも是非ご覧くださいネ♥

着るもの、持ちものひとつで内面、行動が変わるってあるかもしれませんね、
美しいドレスを着たら、いつもより、言葉も、姿勢もよくなりますので。

メンズは生涯ダンディを追求しよう
BOYSとLADIESの憧れにならなきゃ☻


MAUI inspirations -SENDAI-

Sending cheers to myself

イメージ
これはこのブログ、深夜枠の管理画面の一部。
1日の統計です。

毎日これを見ていると、iPhoneを使っているのは日本人が多いんだなー、アメリカではほとんどスマホよりwindowsなんだなーって解ります。
意外です。ブラウザも然り。

時間別、1日、1週間、全期間と統計が見られます。
これ以外に投稿ごとの統計も見られますが、
これはいい文章だなと思うと、案外読んでもらえなくて、
だからと言って、異常に閲覧が伸びると、
なんかびびって削除してしまいます。


Instagramと違い、わざわざ開いたり、探して読んでくださるブログ。
フォロワーを付けない、コメントも、連絡も出来ないようにしているのに、
毎日たくさんの方に読んでいただき、ありがとうございます。


日本とアメリカ以外はだいたい間違って見てしまった感じでしょうか。
翻訳設定も付けてみようかな(そういうのも簡単に出来ます)、世界の人に書いているものを読んでもらうって楽しいですよ、是非皆さんも書いてみてください。


飽きるほどの時間はないから、
君とあたしの間で一番伝わりやすい言葉はなにか、わりと真剣に考えて書いてます。

自分の整理をしながら、
復習しながら、
目標を発表しながら、
読む君を想いながら、
夢を語りながら、

さ、明日も頑張ろー♥ってね。



MAUI inspirations -SENDAI-

安アパートのディスコクイーン

イメージ
日経。

いつも何かしらの学びがあります。

でもこの日、いつものいい記事はなかった。

この頁は本を紹介するものだけど、気になります。[安アパートのディスコクイーン]。
今、本がたまりにたまっていて買うのはよくないので
覚書です。

TRACEY THORN「BEDSIT DISCO QUEEN」
英国音楽ファンには格好の一冊、と書いてあります。

たまった本が全部読み終わって、覚えていたら読んでみよう。

日経のおススメ、間違いないんでしょうねえ?

タイトルだけじゃないでしょうねえ?

他の記事の信憑性に関わります。

日経ポテンシャル、確認するわ!笑

MAUI inspirations -SENDAI-

Interim Winner☺

イメージ
この蛍光灯の下、がまた雰囲気。


まだ23、4そこそこの頃から、おいしいって言われるものはなんでもどこでも食べに行きました。
贅沢じゃなく、興味がありすぎて。
仕事と私生活は昔から区別してないのです。

当時はフレンチブーム、のちに働くことになる、石鍋裕シェフのクイーンアリスをはじめ、熊谷喜八さん、三國清三さんのレストランにも何かといえば行きました。
チャイニーズも、イタリアンも、日本料理も、トルコ料理も、ロシアンも。

まだタイユヴァンとダブルネームだったころのジョエル・ロビュション、あのシャトーレストランにそんな若さで行っても、って思いますが、気後れしながら何度か行った。それはそれでよかったのかな。

今朝、待合室のTVでそのジョエル・ロビュションのブランジュリーを紹介していて、そんなこと思い出してました。

でも散々やって、気が付いたのです。

どんなに最高級の牛をクレピネットで包んで
MARGAUXとか飲んでも
結局、誰と食べる(飲む)か、に尽きる…。

つい先日、話の流れでこんなことをまたしてみたいって思いました。
一昔前、洞爺湖サミットが開催されるために新しく建った洞爺湖ウィンザーホテル。
ここには当時、パリとモナコにしかなかったアラン・デュカスのレストランが入って、
もちろん行きました。
モナコ遠いから。

そんなこと思った、その夜は、
この定食と水。↑↑↑

やっぱり、だれと食べるか?なのです。
WINNERは定食です。(暫定)

モナコでアラン・デュカスの [ Le Louis XV ] 、
今はきっと気後れせずに、十分楽しめます。
お酒さえ飲めるようになったら。 
背中が全部開いたドレス着ていく 笑

その時が来たらどうぞよろしく。
アラン・デュカスがお元気なうちに。あは♥


一緒に食べれば、きっとこちらがWINNER。 アラン・デュカス[ルイ キャーンズ] キャーンズとはフランス語の「15」。つまりルイ15世


MAUI inspirations -SENDAI-

note book

イメージ
覚えていたいことは、ノートになるべく描きます。

キルトの図柄、しておきたいこと、食べてみたいもの、よかった音楽、移動中に読んだ冊子の仏教の話、言われて嬉しかったことを人にも言ってみたいから書いておいたりします。
いいことだけ。

でも、その絵がモンサンミッシェルか
タケノコか区別できなかったり、

アマゾン川のポロロッカ なのか
フリルのスカートなのか区別出来なかったりします。




ノートを開いて見てみると、謎のセリフ。


「光栄至極に存じます」



何があったらこれ遣おうとしてたんだろうか


ロコモコが皇室御用達になるとか?
ハワイアンキルトで菊の御紋を縫う発注がきたとか?
ピラミッドに墓をつくれますよ、とか?
バチカンに招待されるとか?
まさかシティバンクの顧問に!とか?
それとももっといいアレかなあ?


これは生涯一度の一大事でしか遣えそうもない。
遣えるような出来事、ありそうな気がしているこの頃。笑

憶えていられないことが多くなってきたので
説明も書いておいた方がよさそうです。

まだ遣ったことないから練習もしておきます。
「光栄至極に存じます」




MAUI inspirations -SENDAI-

過去の延長線上に未来はない

イメージ
社会人であればどなたもご存知であろう増田宗昭氏。

何年か前、NHKプロフェッショナルの主人公となり、たまたま拝見しました。

NHKさんなので蔦谷書店についてはあまり触れてなかったように思いますが

そのときはたしか虎ノ門ヒルズだったか表参道ヒルズだったかのレイアウトをすごい勢いでやってました。

私はほぼ毎日本を読むけれど、

小説の息苦しい切なさとか、この先にあるしあわせとか、

説明のつかない気持ちを汲みたいのでTVもほぼ見なければ、

自己啓発本をまず読みません。

私のひとつの人生、後追いも、早い者勝ちを目の当たりにするのも厭なのです。

ただ、言葉は、自分で解釈することが出来ます。

このとき増田氏が仰ったこと

「過去の延長線上に、未来はない」

これはたぶん月1ペースで思い出す言葉。

この話をいつだったか、ある会社の社長にしたことがあります。

その方はまったく想像力が欠落している方で、

「じゃあ今僕はなにすればいいの?」…。

いやいや先輩、オンデマンドで見てください。




この番組は仕事の流儀ですけど、生きてることに熱を持たせてくれる増田氏の言葉。

過去の延長線上に、未来はない。

当然、仕事はそうです。

この言葉の意味することとは裏腹に

私にはどれだけ努力しようとも変えられないことがあるのも人生。

今まであったことも、今あることも、もしかしたら未来には変わるのかもしれない、相手に委ねるしかないジレンマを希望に代えて、今日も笑顔をみせよう、という勇気をもらいます。

NHKさんのHPで番組内容だけでも読んでほしいです。


汲んでみたい言葉…

所有したくはないので、どなたか著書お持ちでしたら内容教えてください☺

MAUI inspirations -SENDAI-

めくらやなぎと眠る女📖

イメージ
このありさま ↑ ↑ で、長い村上ワールドは不可能なので、
今夜は短編24編の中から「バースデイ・ガール」を選びました。

この本はもともと洋書のペーパーバック。
アメリカで出版されたものを日本語にした
Haruki Murakami「めくらやなぎと眠る女」。

装丁はカバーが半透明で日本語のみ、それを外すと本来のペーパーバック、カッコイイ装丁です。

今夜選んだ1編、この「バースデイ・ガール」は、20歳のお誕生日の思い出話。
話の中心に中心が無く、周りの描写で中心を描いてる感じ。
短編だけに、かなりの想像力が要ります。
故に読む人によって内容が変わるかもしれないお話。

そして、おめでとうって言われるのは大切なことです。と再確認。





短編もいいなあ。解りやすい。

私の20歳の誕生日、当日は長いお話だから置いといて、
前日が選挙でした。
選挙って20歳になったら行くものだと思っていたのに
前日の選挙の投票権が送られてきたのです。

ホントかな?まだ19なんだけど。
と思い、たまたま行った区役所で訊きました。

私は22日生まれなのに21日の選挙に行ってもいいのですか?と。
そうしたら、21日で満20歳、22日は20歳と1日なので21日の選挙には行ってください、と言われました。

確かに。満20歳から大人だったわ、と思うより
こんな質問にその場で答えられるってすごいなあと思った19の私なのでした。
誰でも知ってることだったのかなあ。



結局読み始めたらダメで、次にもう1編「蟹」を読みました。

こちらも不思議な世界。
「2、3年分の蟹を食べちゃったようなものだ」っていう一文、
普通は「食べてしまったようなものだ」、と書きますよね、妙に心惹かれます。
こういうところがズルいとこなんだよなー。
じゃ、もう1編。となってしまうのです。早く帰りたいのに。





MAUI inspirations -SENDAI-