TOOTSIE🎬



幼少期、ダスティン・ホフマンを初めて見たのがこの映画。

なぜか、ビリー・ジョエルと区別がつかず、

(涙袋が似てるだけだったかも)

演技はダスティン・ホフマン、音楽はビリー・ジョエルでやってんだー、と思い込んでました 笑

うまれて10年もたっていない子供の目、お赦しください。



今夜はコメディ。

考えたり、悩んだり、悲しいのは今はNO。

まして「卒業」みたいなメチャクチャはなおNO。

でも友達が恋人になるってしんじられない。

このシチュエーションなら有り得るの?



映画で観るとこういうことって普通だけど、

本当の自分を出せなきゃ幸せにはなれないってことね。


80年代、周りのシラケ具合がなんとも言えない、いかにもアメリカ。

アンディ・ウォーホルが出てきたのが驚き。

終始、舞台のような映画でした。


MAUI inspirations -SENDAI-