ぎゅうたん




今夜は久々に私の店と同じ建物にある牛タンの利久さんに夕食に行きました。

トーキョーから来た幼なじみと。

30年以上の付き合いの彼女とは、表面的にはまったく考えが違う。

もろもろの好みも違う。


その彼女に、今回は重大な話がひとつ。

絶望的な気持ちになった話をひとつ。

愚痴をひとつ。

会わない間にあった、私には大事な3つのコト。

そのどれも、だいたいは別の意見があって、でもポイントは絶対外さず同意してくれる。


何を言っても終わらない関係って幸せなことだったんだ、
ってテイルスープと共に沁みる。笑


絶望話については大笑いしてた。

すごくまじめにやってたのにね~って。


やっぱり、笑わせるか、笑ってなきゃね!


ネタ作りのために生きてるんじゃないんだけどさ。

長くやってると、話もうまくなってる気がする…。

次は感動で泣かせるネタつくろ。


MAUI inspirations -SENDAI-