恋しくて



はあぁぁぁ~ん。(溜息です)

村上春樹さんの選んだ短編をご本人が翻訳した「恋しくて」……。

帯にございますように
初心者の震えも、上級者の迷いも「恋する心」に変わりはありません。

叶わないことは恋ではないのか、恋は短いものなのか、恋に終わりなんてあるのか、同じ分量想う恋なんてあるのか。


ハアァァァ~ン。

素晴らしい本です。
読んでみてください。

声はジェイソン・ケイ、村上春樹の心と知を持った、色気はジャック・スパロウ、容姿問わず。
どっかにいないかしら~。

謎は自ら体験するしかない。
そしていつも初心者なんです。

裏帯がまた……。
村上春樹……。




MAUI inspirations -SENDAI-